フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • ブログランキング


    人気ブログランキングへ
  • 日本ブログ村

« 2022年復活節主の昇天〜聖霊降臨: 聖霊はいつもともに! | トップページ | 2022年三位一体〜キリストの聖体: 祝福とは? »

2022年6月10日 (金)

2022年聖霊降臨〜三位一体(年間): キリストが下さる希望

410pxangelsatmamretrinityrublev1410 このように、わたしたちは信仰によって義とされたのだから、わたしたちの主イエス・キリストによって神との間に平和を得ており、このキリストのお陰で、今の恵みに信仰によって導き入れられ、神の栄光にあずかる希望を誇りにしています。

 

そればかりでなく、苦難をも誇りとします。わたしたちは知っているのです、苦難には忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。

 

希望はわたしたちを欺くことがありません。わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。

(ローマの信徒への手紙5・1-5)

 

お元気ですか?ご無事ですか?

しぇるりんです。(^ ^)

 

2022年の復活節は、新型コロナ禍、ロシアによるウクライナへの侵略戦争、世界的な物価高騰と食糧危機になんら解決の目処が立たないまま聖霊降臨祭を迎えました。

 

6月終わりのG7首脳会議で、少なくとも日本よりやる気のある政治家らが現実的な手段を模索して欲しいです。

 

ウクライナの穀物サイロは一杯で次の収穫を入れる場所もないまま、世界の食糧危機は人災の様相を呈しています。

 

これは不条理です。穀物輸出に制裁を受けていないロシアが、外交工作のために世界を飢餓に追い込み、生命を人質に取っています。

 

黒海を通るオデーサ→イスタンブール(トルコ)経由の船便ではなく、ウクライナからルーマニア経由の鉄道輸送での代替ルートがG7首脳7カ国会議で検討される予定のようです。

 

人間や社会に対する信頼性、基本的人権や人間的な温もりへの共感がもてるか、持てないかが問われています。

 

日本国内では、物価高騰にも関わらず増税+年金額0.4%の削減です。社会的に見れば、希望は持てないかも知れません。

 

そこで今週は年間第11週の第二朗読、ローマの信徒への手紙を紐解いてみましょう。忍耐と我慢、世俗的な希望とキリストにおける希望の違いが今回のテーマです。

 

  • 忍耐と我慢の違い

 

以前もどこかでお話ししたかも知れませんが、「我慢」はほんらい仏教用語の「八大煩悩」の一つで、「自己にとらわれ心おごること」に由来します。

 

日本では、「どんな嫌な事があり、貶められ、暴力暴言で苦しんでも、自分の率直な気持ちを受け入れて社会に告発せずに怒りの爆発を我慢する」することを、一種の美徳だと感違いしている人が多いです。

 

キリストにおける忍耐は、我慢とは正反対の状態です。

 

わたしたちのイエス・キリストは罪のゆるしと償いのため、ご自身をみずから十字架と苦難に引き渡され、苦しみの中にも神と人への愛を最後まで生き通されました。

 

ご受難の時にも、聖母や女性たち、弟子たちへの愛を行い、全人類のためにただ一度の償いのわざを成し遂げられました。

 

忍耐は、自身の苦しみ、痛み、嫌なことまですべて受け入れてなお、人間的な怒りや憤りを遥かに超える神の愛、それぞれへのみ恵みが聖霊の光としてたましいの内側から差し込み、自然に起こる情緒の一つです。

 

忍耐は、自分のなかにある怒りや憤りを忘れさせます。

強い神の愛、聖霊のみ恵みへの信頼が、人間なら誰もが感じるはずの不安感や焦燥感を忘れさせます。また、目の前にある事実と自分の中にある期待値とのギャップから来る失望や焦りから、わたしたちを救います。

 

「類は友を呼ぶ」というのは実際にあります。

 

あなたが我慢ではない「キリストへの愛に満たされた忍耐」に辿り着いたとしましょう。

 

あなたは忍耐を小さな祈りを犠牲とともに捧げ、犠牲を祈りと共に聖母マリアの頼もしいみ手に託して、聖霊のみ恵みを誰かに届けられる、という希望に生きられます。

 

真の忍耐は、小さな犠牲から得られた練達=相手の人間性へのより深い思いです。

 

我慢はしてはいけません。自分の怒りを抑制しすぎると、心身の健康によくないです。「迷惑をかけない」ことは、常に美徳ではないです。ものごとの善悪を糺すことは、必要です。

 

そういう意味で、日本社会は病んでいると思います。

 

病んだ社会にたまたま置かれたからと言って、小さくとも美しい信仰の花を咲かせてはならない…と決めつけることは人間にはできません。

 

神を愛して得る忍耐とは、病んだ周囲の人々に神の愛の光を少しでも届けたい…と切望してなおストレスにならないような印象を持っています。

 

あなたのいま、心に秘める感情は忍耐でしょうか、我慢でしょうか?自分の中に何らかの怒りがあることは、健康なあかしです。その怒りへの、自分の対応方法で自分も周囲も変われることもあるのだと思います。

 

  • 期待値と希望の違い

 

「誰かがどうにかして欲しい」。

 

よくある願望です。人は誰も一人ぼっちでは生きていけないです。何かに期待値を抱き、誰かがどうにかしてくれ!と気持ちをぶつける。

 

99%の場合、相手は神さまじゃなく人間なので、特定個人の期待値を満たすための道具にはなってくれません。

 

たまに部分的にある種の期待値と別の人の期待値がガッツリ出会うこともあるかも知れません。

 

が、たいていの場合、自分の期待値を満たし続けてくれる事以外の欲望は何もないことを知り、ガッカリして去っていくでしょう。

 

キリストへの愛に基づいた希望、自然な自分自身を受け入れられる忍耐は、「個人的期待値」とは本質的に違います。

 

自分の期待値を相手に押し付けないこと、相手の期待値にも制限付きで対応することで、自分を傷つけない希望を忍耐から見出せます。

 

希望は、自分のなかにある世俗的で歪んだ期待値をイエス・キリストの光にお任せして生きる道を示します。

 

それは、期待値通りにセットアップされている、舗装された高速道路ではありません。

 

草原の小道を駆け抜ける自由さと、爽やかな風の流れを堪能しながら生きられるのが、主キリストにより頼む希望です。

 

期待値を立てても、主の希望により頼んでも、厳しい時は厳しいです。苦しい時は、息詰まるほど苦しいです。

 

主イエスの希望と愛により頼み、祈りを捧げながら生きるなら、自分のなかにある根拠なき期待値の達成を求めるより、ぐっと気持ちが楽になります。

 

苦境に立たされても、忍耐を余儀なくされても、痛み、苦しんでも、ののしり、恨む感情に苛まれることが少なくなります。

 

必要な時には、怒りも恨みも発散しましょう。また、正義を告発すべき時代が来たら、正義を告発し、神の前に正すべきことを、正しましょう。

 

#MeToo運動や#BlackLivesMatterなど、黒人・有色人種や女性に対する差別を糾そうという動きが世界の表舞台に立ったきっかけは今回の場合、パンデミックと戦争です。

 

ここらあたりで、時代の流れもひとの考え方や生き方も変わっていく兆しが見えています。

 

時代から取り残される人と、時代の流れの先を行ける人で、ここからの将来すら左右されるでしょう。

 

願わくばどのような場所に置かれても、主イエスがご受難と十字架、そしてご復活と聖霊降臨で下さった希望のともしびを追い求め続けられますように。

 

しぇるりんの経験から言うと、心身の疲れは希望のともしびを見失わせることがあります。

 

できるかぎり心身の疲れをいやすべく努力しつつ、日々の暮らしのまっただなかで主キリストに出会い続けられるよう、いつも祈りましょう。

 

まだまだ、新型コロナ禍は終息していません。

マスク着用の上、熱中症にも気をつけてご自愛ください。

 

6月12日(日・祭・白) 三位一体の主日 

第一朗読:  箴言8・22-31

答唱詩篇: 48①②(詩編8・4+5,6+7)

第二朗読:  ローマの信徒への手紙5・1-5 

アレルヤ唱: 266(三位一体)(黙示録1・8 参照)

福音朗読: ヨハネによる福音書16・12-15

 

(カトリック中央協議会《教会暦と聖書朗読2022年C年》より引用しました。)

動画配信情報(6月10日午後時点):敬称ほぼ略

 

緊急事態宣言中・医学的パンデミック中は、公開ミサ全面中止、動画ミサ配信のみ、予約制・人数制限のある小教区・教区・大教区もあります。体調に不安のある方、高齢者と同居されている方だけでなく、教会共同体への愛のためにも、ご自宅で安心してあずかれる動画ミサで教会の祈りに参加しましょう。主日のミサ免除の規定など、詳しくは所在地の教区、大教区の教区長、小教区主任司祭および教会委員会のガイドラインをご確認ください。2022年1月14日以降、サムネイル事前告知のないカトリック教会のチャンネルについては、チャンネルのみのご紹介とします。

 

カトリック東京大司教区

登録チャンネル: こちら

「シノドスへの歩み」第四十一回 みことばと共に 2022年5月29日主の昇天の主日C

こちら 

タルシチオ菊池功大司教さまの体調の最新情報。詳細はこちら

大司教さまのご快癒のために祈りましょう。今週はシノドス担当の小西広志神父さんの講話です。

  

カトリック関口教会 

チャンネル登録:こちら

※当日配信のようです。

 

St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会(旧:聖イグナチオ教会事務室) 

St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会

こちら 

※当日配信&サムネイルの更新が土曜日のようです。

 

Please register “St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会” for further information. 

 
Với những thông tin về các Thánh Lễ được phát trên YouTube sắp tới đây, xin vui lòng đăng ký vào trang của 『St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会』( Văn Phòng Nhà Thờ Thánh Inhaxio)

Por favor regístrese  “San Ignacio, Tokio, Centro Loyola.

 

カトリック高円寺教会

チャンネル登録:こちら 

*サムネイル事前登録がありません。

 

カトリック吉祥寺教会 青年会若葉

チャンネル登録:こちら 
 2022.6.12 10:30 三位一体の主日 堅信式 ライブ配信 Live Mass

こちら

カトリック吉祥寺教会は、大祝日などには入場者制限があるため青年会がライブ配信する、とのことです。

カトリック碑文谷教会

チャンネル登録:こちら

 

カトリック葛西教会チャンネル

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック葛西教会/三位一体の主日 ミサ・ライブ配信~2022年6月12日(日)10時

こちら

江戸川区近辺の皆さま、カトリック葛西教会のミサ・ライブ配信を確認しました。

 

カトリック潮見教会(Shiomi Kyokai Channel)

チャンネル登録:こちら 

※ 主日ライブ配信のチャンネルです。

  

尊者エリザベト北原玲子を守護の聖人とする、おなじみカトリック潮見教会さんが動画ミサ配信をしているのをやっと見つけました。ライブ配信です。

カトリック本所教会 

チャンネル登録:こちら 


横浜教区(登録チャンネル名:catholicyamate) 

登録チャンネル:こちら 

三位一体の主日 ~ カトリック山手教会 ~(2021年6月12日11:25~)

こちら 

Trinity Sunday | Sacred Heart Cathedral Yokohama(12th June 2022, 9:25~Live Streaming)

HERE 

カトリック末吉町教会
登録チャンネル:こちら 

※ ライブ配信チャンネルです。

 

末吉町教会教会学校

登録チャンネル:こちら

 

教会学校のチャンネルをやっとみつけました。探してたのに…。

 

カトリック保土ヶ谷教会

登録チャンネル:こちら  

2022年6月12日 三位一体の主日10:00~

こちら

 

カトリック鍛冶ケ谷教会青年会

チャンネル登録: こちら   

三位一体の主日 ミサ 生配信(2022年6月12日10:30~)
こちら  

 

カトリック大船教会 

チャンネル登録:こちら

※チャンネルに当日アクセスしてみてください。

 

カトリック平塚教会

チャンネル登録:こちら        

三位一体の主日(6月12日 9:30:ミサ)

こちら

 

カトリック雪ノ下教会(yukinoshita church)

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック鷺沼教会

チャンネル登録:こちら

 

カトリック二俣川教会

登録チャンネル:こちら

カトリック二俣川教会ホームページからも見られます。

 

カトリック太田教会(さいたま教区、群馬県)

チャンネル登録:こちら

  

さいたま教区(群馬県)のカトリック太田教会さんのミサ動画録画配信を確認しました。

カトリック加須教会

チャンネル登録:こちら 

カトリック加須教会 三位一体の主日ミサ  2022年6月12日 14:00

こちら

 

さいたま教区(埼玉県)のカトリック加須教会さんのチャンネルをやっとヒットしました!

 

札幌教区「日ごとの福音テレビ」

日毎の福音チャンネル: こちら  

三位一体のミサ・日ごとの福音テレビ (6月12日07:00~)

こちら

カトリック新潟教区

チャンネル登録: こちら 

岡秀太助祭 司祭叙階式

こちら

 元三位一体聖ベネディクト会修道士のマキシミリアノ・マリア・コルベ岡秀太助祭の司祭叙階式がありました。

 

カトリック広島教区「平和の使徒推進本部」Catholic Hiroshima Diocese

 

広島教区ライブミサ配信は、カトリック幟町教会チャンネルさんが主体です。世界平和記念聖堂が、とても美しいです

カトリック幟町教会の登録チャンネル:こちら
2022年6月12日 - 三位一体の主日ミサ(祭日)・洗礼式 -9:30

こちら

Diocese of Fukuoka カトリック福岡司教区 

※当日更新をご確認ください。

直方カトリック教会の動画

チャンネル登録:こちら 

※ライブ配信チャンネルです。

 京都 みんなで捧げるミサ

登録チャンネル: こちら 

 

京都洛北ブロック主日ミサの登録チャンネル名が変更になりました。

※ 主日前の土曜日ライブ配信です。

 

カトリック名古屋教区- Nagoya Diocese

登録チャンネル: こちら

 

カトリック安城教会(Kyokai AnjoTv)

登録チャンネル: こちら 

※ 当日ライブ配信です。

 

やっとヒットしました。愛知県のカトリック安城教会さんのミサ配信です。

 

カトリック岐阜教会

登録チャンネル:こちら

※ 当日ライブ配信です。

 

カトリック南山教会

登録チャンネル:こちら 

 

カトリック岸和田教会michael 

※ 当日ライブ配信です。

 

Sacra Familia Osaka

(サグラダファミリア・カトリック大阪梅田教会)
チャンネル登録:こちら 

※ 当日ライブ配信です。

カトリック大阪梅田教会さんのミサ配信続いてます。大阪大教区の皆さん、大阪人のみなさん、ぜひチャンネル登録お願いします!

 

カトリック和歌山紀北教会-屋形町聖堂

チャンネル登録:こちら    

 

ミサ(和歌山紀北教会の献堂式)14:00~

こちら 

※献堂式後、当日配信に変更になったようです。

カトリック仁川教会

チャンネル登録:こちら 

 

兵庫県西宮市のカトリック仁川教会💒さんをやっと見つけました。正直、関西地方の地名はよく判らない所も多いので、失礼しました!

 

酒井俊弘司教

チャンネル登録:こちら 

平和のためのロザリオの祈りの集い その4

こちら 

その1~3もあるようです。

 

カトリック鹿児島教区

登録チャンネル:こちら 

 

Roman Catholic Archdiocese of Nagasaki

カトリック長崎大司教区登録チャンネル:こちら 

 

カトリック黒島教会福音宣教部

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック平戸口教会

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック司祭・修道院の登録チャンネルのご紹介;

名古屋教区内 

Kataoka Yoshihiroチャンネル登録: こちら

 

Hiro Francisco(カトリック大和高田教会)

チャンネル登録:こちら 

 

ドミニコの友OP(カトリック松山教会)

チャンネル登録:こちら

チャンネル名が「Antonio Lee, OP」から「ドミニコの友OP」に変更になりました。

  

聖パウロ修道会サンパウロ

登録チャンネルURL: こちら 

 

第80回 日本の信徒発見の聖母【カトリック入門】※字幕付き

こちら 

カトリック入門テーマは「日本の信徒発見の聖母」。

 

カルメル会上野毛修道院チャンネル登録:こちら

 

サレジオ会日本管区チャンネル登録: こちら 

 

主に平日ミサは小立神父の「ぼっちミサ」へどうぞ!
小立花忠チャンネル: こちら

毎日、平日ミサなら「ぼっちミサ」カトリック彦根教会の小立神父司式でどうぞ!

 

迫真のぼっちミサ、ついにC年まで続いています。基礎疾患がある、平日ミサがないとどうも元気の出ない方はぜひどうぞ!(継続中を確認済)

 

Gerard GOUINEAUグイノジェラール

チャンネル登録:こちら

 

🐏2022年6月の窓🐸「水と生命の営み」🌧️🦆 activité de la vie reliée à l'eau

こちら  

6月の窓のテーマは「水と生命の営み」です。梅雨ですね。ジメジメがキツい!

 

オマケ!

Coptic hymn to the Holy Trinity - キリスト教 コプト聖歌 "聖三位一体の賛歌" - [ Vinyl record ]

こちら

たまには、ちょっと毛色の違うもの…ということでコプト正教会(聖墳墓教会)の「聖三位一体の賛歌」をお届けします。中東風の物悲しげなメロディーもさることながら、最初に爆撃音が聞こえるのが主のご受難の厳しさを思わせます。

 

※YOUTUBEでのチャンネル登録者数や再生回数の増加、および操作回数とわたしの検索頻度により、ライブ&動画配信情報に時差が生じております。ご容赦ください。また、掲載されていないカトリック教会のミサが多々あると思われますが、増減する動画配信に一人で検索する限界を感じています。全国で公開ミサが行われるようになり次第、ライブ配信・動画情報提供も終了いたします。

 

 

霊的読書(レクチオ・ディヴィナ)とは、聖書(主に福音書)などを音読し、その中の「ちょっと気になる一句」に心を留めて、祈りのうちに神さまを思い、その一句を通して神さまと語り合うことを指します。ブログ中の聖書の解釈に関する内容は、しぇるりん個人の感想です。聖句そのものと、地理、人間関係などの事実関係は、特別な記載がないものは、日本聖書協会2008年版≪新共同訳 新旧約聖書続編つき≫の解説部分に依拠しています。詳しくは、日本聖書協会発行の≪新共同訳 新約聖書≫≪新共同訳 聖書≫をご参照ください。なお、ミサの朗読福音は、カトリック中央協議会発行の《毎日のミサ》によります。

 

モルモン教、ものみの塔(エホバの証人)、世界基督教統一神霊協会(統一教)、新天地イエス教証しの幕屋聖殿、Apostolic Catholic Church(カトリック使徒教会)は正統派のキリスト教ではありません。「カルト宗教」です。ご注意下さい。

 

「しぇるりん」になりすまし、他の方のブログにコメントを書き込む事例があるとのご指摘を受けました。私は他のブログに書き込みをしません。また「しぇるりん」を騙るニセブログもあるようですが、このブログの書き手とは別人です。ご注意下さい。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!

 

English blog is also available http://shelillelinnecatholictipoff.blogspot.jp/

 

定番の聖書なら→日本聖書協会《新共同訳 新約聖書詩編付》

 



わかりやすいと大好評のカトリック入門書

 



カトリック書籍と聖具は定価で買えるドンボスコ社HPからどうぞ!

 

ドンボスコ社ネットショップ

 





Helps meditation and lectio divina according to the Benedictine monastic spirituality.

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ<br/><a href=にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへにほんブログ村 カトリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
<
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!





« 2022年復活節主の昇天〜聖霊降臨: 聖霊はいつもともに! | トップページ | 2022年三位一体〜キリストの聖体: 祝福とは? »

キリスト教エッセー」カテゴリの記事