フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • ブログランキング


    人気ブログランキングへ
  • 日本ブログ村

« 年間第32主日-年間第33主日2021「オトナのための天地創造ものがたり」: ユダの懇願 | トップページ | 年間第33主日-王であるキリストの祝日2021「オトナのための天地創造ものがたり」: 争わないでください »

2021年11月16日 (火)

年間第33主日-王であるキリストの祝日2021「オトナのための天地創造ものがたり」: ヨセフの涙

42212452  ヨセフは、そばで仕えている者の前でもはや平静を装っていることができなくなり、「みんな、ここから出て行ってくれ」と叫んだ。

(人払いしたのち、ファラオの宮廷に伝わるほどヨセフは声を上げて泣いた。)

 

ヨセフは、兄弟たちに言った。

「わたしはヨセフです。お父さんはまだ生きておられますか。」

兄弟たちはヨセフの前で驚きのあまり、答えることができなかった。

(ヨセフは兄弟たちに近寄るように言い、兄弟たちは恐る恐る近づくとヨセフは言った。)

 

「わたしはあなたたちがエジプトへ売った弟のヨセフです。しかし、今はわたしをここへ売ったことを悔やんだり、責め合ったりする必要はありません。命を救うために、神があなたたちより先にお遣わしになったのです。(飢饉が二年目で、あと五年続くというファラオの夢の話をしたのち…。)神がわたしをあなたたちより先にお遣わしになったのは、この国にあなたたちの残りの者を与え、あなたたちを生き永らえさせて、大いなる救いに至らしめるためです。(創世記45:1、3-8抜粋、一部要約)

 

お元気ですか。ご無事ですか。しぇるりんです。(^ ^)

 

2020年12月8日に始まった、聖ヨセフ年も2021年12月8日に終わろうとしています。労働者の守護の聖人であり、主イエスを育てた父であり「いのちを守る聖ヨセフ」です。

 

新型コロナの影響もあり、リアル教会に通えないからといって、あなたは「神さま離れ」してませんか?

 

あるプロテスタント系のツイートに「教会は人を救わないかも知れないが、教会で救われる人は多い」とありました。

 

神さまとつながる場所が教会だとわたしたちはつい思いがちですが、神さまはどこにでもおられ、すべてを見ておられます。

 

新型コロナ禍で徐々に、新型コロナ後遺症とワクチン副作用についてやっとツイッターの叫びを通じ、一般ニュースで報じられるようになりました。

 

本当に困窮した人、絶望する人の声は、どこであれ届きづらいのが実情でしょう。せめて泣きたいけど泣けない辛さの中で「泣くな」と言われる辛さは、絶望の淵まで追い詰められた人にしか分からないでしょう。

 

医学的な新型コロナ第六波は、すでに日本でも始まっているようです。医学的なパンデミックを権力誇示のために利用したい力学が、日本社会では働いているようです。為政者の改心のために祈りましょう。

 

世界ではすでに新型コロナの冬風邪シーズン到来による拡大が、報じられています。英国では主に子どもたちから広がっているようですが、互いに「パンデミックだもの。新型コロナに感染したのはあなたの責任じゃない」と、声を掛け合っているようです。

 

エアボーン感染するCOVID-19に感染した人に、責任を問うことは無理です。感情的に誰か責任者を血祭りにあげようとするのではなく、互いに助け合えることに限度があり、誰であれ主がわたしやあなた以外の誰も生きられないたった一つの生命を大切にして過ごしましょう。

 

先日「戦場のピアニスト」という映画を見ていました。ポーランドのユダヤ人ピアニストシュピルマンの兄弟たちが強制収容所に連行される時、弟の一人が「お前はピアニストだ。俺とお前は違うんだ!」と叫ぶシーンがあります。

 

家族でもどれほど愛し合っても、同じ人生を歩めない苦しみを、彼はその涙と絶望を美しい英雄のポロネーゼとして弾きこなします。それは、彼と神だけが知るピアノの世界です。

 

魂の底から涙する自由は、人生にごく稀な瞬間です。

 

創世記のヨセフには、兄弟たちとの再会を喜ぶために二年の歳月が必要でした。

 

今回は、ヨセフの涙と、ヨセフ自らの夢を解くの2つのテーマで「創世記」を観想しましょう。

 

  • ヨセフの涙

 

前回は、兄弟ユダが末弟ベニヤミンのために命乞いの懇願をするところでお話が終わりました。

 

ヨセフは、別に意地悪や報復のためにベニヤミンを連れて来させたり、シメオンを人質に取ったわけではありません。

 

カナン地方にいたら、これから続く五年間の飢饉の間、危険を冒し、家財を売り払いながらエジプトに穀物を買い付けに来なければ、彼の愛する家族は死んでしまいます。

 

エジプトに家族を呼び寄せられれば…とヨセフは考えたでしょう。でも、その前に兄弟たちとの和解が必要です。

 

心からの和解は、そうカンタンには起こりません。お互いに心を開き合うためには、双方が共感できる土台に立ち、心を開き合わねばなりません。

 

ドラマだとカンタンに起こるのは、芝居だからです。お芝居とは、ホンモノ以上の迫力を出すために巧みに創り出された世界です。

 

ホンモノの心をえぐるような涙が出るときは、人生でごく稀な癒しのときです。

 

砂漠の穴に捨てられ、冤罪で監獄暮らしをし、さらに厳しい宮仕えをする召し出しを生きるヨセフです。そんな有能な彼が兄弟らや父の苦悩を知りながらなお、兄弟たちの心とたましいを現実世界の行動と対話を通じて揺り動かさねばならなかったのです。

 

ひとの魂とその苦悩は、この世の誰とであれ分かち合えるものではありません。ただ、共に同じ苦悩を感じたいと願い合えるよう求めることだけが、打ち砕かれた心を癒します。

 

ヨセフは打ち砕かれた心が、大泣きに泣きたい衝動を堪えきれず、人払いをして泣きます。

 

泣きたいのに泣けない心の思いをずっと抱えてきたヨセフの心の重さを考えてみましょう。弟を抱きしめる事も、父の祝福を得る事も叶わないまま、他人として振る舞う辛さは、想像に絶します。

 

あなたの、わたしの泣きたくとも泣けない辛さに想いを馳せましょう。他人は、気を紛らわし忘れていれば良いと忠告してくれるでしょう。

 

その人は、あなた自身やわたし自身でないから善意でそう言います。善意のそのひと言は、魂を切り裂きます。

 

主だけは、たましいの切り裂かれる痛みをご存じです。その癒しの必要もまた、ご存じです。自分を癒すと同時に、誰か他の人も痛みを感じているだろう…と想いを巡らす勇気です。

 

人は誰でも罪をおかし、失敗をし、口論し、嘆き合い、苦しみをぶちまけます。無関心や無感動な感情的好悪だけの生活を求めるなら、わたしたちは安直な悪の誘惑の手にかかることでしょう。

 

ただ情緒的に安らかな時だけを望むなら、互いの心から疎遠になり、孤立するでしょう。

 

苦しみの涙をながせず、辛い想いを抱えている人はたとえ周囲と対立することがあっても、自分の弱さと相手の弱さを誰かとともに共感できる時を目指す苦しみを求めた方が良いでしょう。

 

情緒的に安らかなように思えても、心のどこかに怒りと不安を抱えて生きるのは、重石をつけたまま泳ぎ続ける人に似ています。

 

自分の心に気づいてますか?無理しすぎてませんか?自分が大嫌いなことを惰性で続けてませんか。

 

観想のうちに祈りましょう。

 

いまのしぇるりんは「泣きたい自分を自覚しているけど、心安らかに泣ける環境にたどり着いていない」です。泣きたい、叫びたいという気持ちはあるのに、「頑張れよ!」圧力が強すぎて時々、悲鳴を上げています。

 

マリアさまとヨセフさまのおなまえを、悲鳴が上がるたびにお呼びしているので、時が来たら応えて下さると信じています。

 

その「時が来るまで」が、わたしたち人間にとってはとても長く感じられるようです。

 

  • ヨセフ、自らの夢を解く

 

ヨセフは泣きながら、なぜ主はヨセフをエジプトに導いたのか、初めて自分の夢をみずから解けるようになりました。

 

宮廷役人やファラオの夢は、主が示された夢解きをヨセフらしい言い回しで言ったというだけで、本当にどんなことが起こるのかを十分に理解していたわけではないでしょう。

 

主の導きがあれば、どんな困難でも自分の最善の働きができるだろう…とは考えていたでしょう。

 

実際に飢餓の時が来るまで、ヨセフの中にも「まさか…」という気持ちはあったかも知れません。

 

主が言われた通りにする…そこに至るまでヨセフがエジプト王の代理人となれるよう、支えられ、支えて来た人々への気遣いと働きだけでただ精一杯だったかも知れません。

 

飢餓の年、2度目に兄弟たちが来て、末弟ベニヤミンのためにユダは我が身を差し出すほどに回心していました。ヨセフは、なぜエジプトに奴隷として売られて来たのか、主が奴隷となり、囚人となるよう導いたその人生に、ヨセフは初めて納得したのでしょう。

 

「神がわたしをあなたたちより先にお遣わしになったのは、この国にあなたたちの残りの者を与え、あなたたちを生き永らえさせて、大いなる救いに至らしめるためです。」

 

エジプトで備蓄した穀物は「あなたたちを生き永らえさせ」、兄弟たちの和解とヨセフの働きは父イスラエルのすべての子らを「大いなる救いに至らしめる」結果をもたらしました。

 

ヨセフは神の働きのすばらしさに大泣きすると同時に、兄弟たち、特に母が同じ末弟ベニヤミンへの愛を確かめたことでしょう。

 

自らの夢を解いた時、ヨセフは神の愛に満たされたでしょう。奴隷だった時、牢屋につながれた時、ヨセフだって落ち込み、悩んだこともあるでしょう。

 

あの夢は何だったのかと、ボヤいた日もあるでしょう。ヨセフは泣きながら自らの夢を兄弟たちの前で解き、兄弟たちは驚きを感じて聴き入りました。

 

イエスを育てた聖ヨセフもまた、犠牲と苦しみのうちに神のみ旨に従順でした。創世記のヨセフの中にも、理不尽な状況に置かれても「神への従順を貫く」というモチーフが見られます。

 

創世記のヨセフを理解することで、「キリストを育てた聖ヨセフ」のイメージがちょっとだけ分かりやすくなります。

 

聖ヨセフは、多くの民を養い、助け、神に従順に苦難をも生き抜く…というキリストを育てた聖ヨセフへの崇敬のモチーフです。

 

アウシュヴィッツで、メイデーの広場で、修道院の片すみで、信じる人の心の中でいつも聖ヨセフのみ手を通じて祈りを捧げ続けたのは、エジプトのヨセフの従順と公平さへの信頼に由来するからでしょう。

 

神は片時も離れず、いつもともにおられます。

来週は王であるキリストの祝日です。2022年(C年)待降節〜のスケジュールは、小教区·司教区·大司教区ごとに違うでしょう。

 

ともかくご自愛ください。ご無事で。

 

11月14日(日・主・緑) 年間第33主日 

第一朗読: ダニエル書12·1-3

答唱詩篇: 98①②③(詩編16·5,8,9)

第二朗読: ヘブライ人への手紙10·11-14,18

アレルヤ唱: 274(33B)(ルカ21·36)

福音朗読: マルコによる福音書13·24-32 

 

11月21日(日・祭・白) 王であるキリスト

第一朗読: ダニエル書7·13-14  

答唱詩篇: 39①②③(詩編93·1+2,3+4,5+栄唱)

第二朗読:ヨハネの 黙示録1·5-8 

アレルヤ唱: 266(王であるキリスト)(マルコ11·9b+10a)

福音朗読: ヨハネによる福音書18·33b-37

 

 

カトリック中央協議会《教会暦と聖書朗読2021年B年》より引用しました。)

 

 

動画配信情報(11月16日午後時点):敬称ほぼ略

 

緊急事態宣言中・医学的パンデミック中は、公開ミサ全面中止、動画ミサ配信のみ、予約制・人数制限のある小教区・教区・大教区もあります。体調に不安のある方、高齢者と同居されている方だけでなく、教会共同体への愛のためにも、ご自宅で安心してあずかれる動画ミサで教会の祈りに参加しましょう。主日のミサ免除の規定など、詳しくは所在地の教区、大教区の教区長、小教区主任司祭および教会委員会のガイドラインをご確認ください。

 

カトリック東京大司教区

登録チャンネル: こちら

「週刊大司教 第五十二回 年間第三十三主日

こちら 

 

「シノドスへの歩み」第六回 みことばと共に 2021年11月7日 年間第32主日B

こちら

 

カトリック関口教会

年間第33主日 貧しい人のための世界祈願日 関口教会合同追悼(2021年11月14日10:00~) 

こちら

 

St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会(旧:聖イグナチオ教会事務室)

 

St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会

こちら 

14/11/2021(日) 10 AM 『年間第33主日 ミサ(子どもとともにささげるミサ)』(B年)

こちら 

14/11/2021, 12 PM, Sunday Mass (33nd Sunday in Ordinary Time) LIVE (英語ミサ)

HERE

 

Please register “St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会” for further information. 

 

14/11/2021, 15:00 PM; Chúa Nhật XXXIII Thường Niên, Ngày 14 tháng 11 lúc 15h(ベトナム語ミサ)

đây 

02/11/2021, 19:30 PM; Thánh Lễ Cầu Cho Các Hữu Đã Qua Đời Ngày 2 tháng 11 lúc 19h30(ベトナム語ミサ)

đây 


Với những thông tin về các Thánh Lễ được phát trên YouTube sắp tới đây, xin vui lòng đăng ký vào trang của 『St.Ignatius Catholic Church, Tokyoカトリック麹町 聖イグナチオ教会』( Văn Phòng Nhà Thờ Thánh Inhaxio)

San Ignacio, Tokio, Centro Loyola

Registrar canal: 

 

14/11/2021, 1:30 PM, Domingo 33 Del Tiempo Ordinario (Ciclo B) , Liturgia Del Domingo(スペイン語ミサ)

Aquí

Por favor regístrese  “San Ignacio, Tokio, Centro Loyola.

 

カトリック高円寺教会

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック吉祥寺教会 青年会若葉

チャンネル登録:こちら

 

カトリック吉祥寺教会は、上記の大祝日には入場者制限があるため青年会がライブ配信する、とのことです。

カトリック碑文谷教会

チャンネル登録:こちら

 

カトリック葛西教会チャンネル

チャンネル登録:こちら 

 

年間第33主日 ミサ・ライブ配信~2021年11月14日(日)10時 カトリック葛西教会

こちら 

 

物故者追悼ミサ・ライブ配信~2021年11月23日(火・祝)10時 カトリック葛西教会

こちら

 

江戸川区近辺の皆さま、カトリック葛西教会のミサ・ライブ配信を確認しました。

 

カトリック潮見教会(Shiomi Kyokai Channel)

チャンネル登録:こちら 

 

【カトリック潮見教会】2021114 年間第33主日

こちら

 

尊者エリザベト北原玲子を守護の聖人とする、おなじみカトリック潮見教会さんが動画ミサ配信をしているのをやっと見つけました。

カトリック本所教会

登録チャンネル: こちら  

mass11/14 年間第33主日

こちら 

mass11/21 王であるキリスト(10:00~)

こちら


横浜教区(登録チャンネル名:catholicyamate) 

登録チャンネル:こちら               

 

カトリック山手教会 年間第33主日(2021年11月14日11:25~)

こちら  

 

カトリック山手教会 王であるキリスト(2021年11月21日11:25~)

こちら  

 

33rd SUNDAY IN ORDINARY TIME(14th November 2021, 9:25~Live Streaming)

HERE 

 

CHRIST THE KING(21st November 2021, 9:25~Live Streaming)

HERE 

 

カトリック末吉町教会
登録チャンネル:こちら 

 

2021年11月14日 年間第33主日 日本語ミサ  11:30~

こちら 

 

7 November 2021 32nd Sunday in Ordinary Time (B) Mass 14:00

こちら

 

末吉町教会教会学校

登録チャンネル:こちら

 

教会学校のチャンネルをやっとみつけました。探してたのに…。

 

カトリック保土ヶ谷教会

登録チャンネル:こちら               

 

2021年11月14日 年間第33主日(10:00~)

こちら   

 

2021年11月21日 王であるキリスト(10:00~)

こちら   

 

カトリック鍛冶ケ谷教会青年会

チャンネル登録: こちら          

 

年間第33主日 ミサ 生配信(2021年11月14日8:20~)
こちら 

 

王であるキリスト ミサ 生配信(2021年11月21日8:20~)
こちら 

 

 

カトリック鍛冶ヶ谷教会の青年会が10月25日~ 8:30にライブ配信しております。サムネイル登録、ありがとうございます。

 

カトリック大船教会

登録チャンネル:こちら    

 

【ミサ】年間第33主日 2021年11月14日 9:30~

こちら 

 

【ミサ】王であるキリスト 2021年11月21日9:30~

こちら 

 

カトリック平塚教会

チャンネル登録:こちら        

 

年間第33主日(11月14日 9:30:ミサ)

こちら 

王であるキリスト(年間第34週)(11月21日 9:30:ミサ)

こちら

カトリック雪ノ下教会(yukinoshita church)

チャンネル登録:こちら

 

カトリック雪ノ下教会 主日ミサ(2021.11.14)

こちら

 

カトリック鷺沼教会

チャンネル登録:こちら

 

カトリック二俣川教会

登録チャンネル:こちら

 

カトリック二俣川教会 年間第33主日ミサ 録画配信

こちら

 

カトリック二俣川教会ホームページからも見られます。

 

カトリック太田教会(さいたま教区、群馬県)

チャンネル登録:こちら

 

ミサカトリック太田教会 年間第33主日ミサ(B年)

こちら

 

さいたま教区(群馬県)のカトリック太田教会さんのミサ動画録画配信を確認しました。

 

札幌教区「日ごとの福音テレビ」

 

B年・年間第33主日のミサ・日ごとの福音テレビ

こちら

 

カトリック新潟教区

チャンネル登録: こちら

 

カトリック広島教区「平和の使徒推進本部」Catholic Hiroshima Diocese

 

広島教区ライブミサ配信は、カトリック幟町教会チャンネルさんが主体です。世界平和記念聖堂が、とても美しいです

カトリック幟町教会の登録チャンネル:こちら
 

2021年11月14日 カトリック幟町教会 - 年間第33主日(B年)ミサ -

こちら 

 

2021年11月6日 結婚感謝の集い

こちら

 

Diocese of Fukuoka カトリック福岡司教区

 

~2023年 シノドスへの旅~ 開幕ミサ

こちら

年間第33主日 33rd Sunday in Ordinary Time(2021年11月14日)

こちら

 

平日にもみことばの配達 ~普段着のあなたへ~ ⑪ イエスに出会った人々 出血病の女性 2021年11月10日公開

こちら

 

直方カトリック教会の動画

チャンネル登録:こちら 

 

2021年11月14日(日)年間33主日のミサ@田川カトリック教会 

こちら

 

京都 みんなで捧げるミサ

登録チャンネル: こちら 

 

京都洛北ブロック主日ミサの登録チャンネル名が変更になりました。

 

年間第33主日 司式 一場 修 師(京丹ブロック担当司祭 マリスト会)

こちら

 

カトリック名古屋教区- Nagoya Diocese

登録チャンネル: こちら

 

カトリック安城教会(Kyokai AnjoTv)

登録チャンネル: こちら 

 

2021年11月14日・年間第33主日

こちら

 

やっとヒットしました。愛知県のカトリック安城教会さんのミサ配信です。

 

カトリック岐阜教会

登録チャンネル:こちら

2021年11月14日 年間第33主日ミサ

こちら

 

カトリック南山教会

登録チャンネル:こちら

 

Sacra Familia Osaka

(サグラダファミリア・カトリック大阪梅田教会)
チャンネル登録:こちら

 

年間第33主日 2021.11.14

こちら 

 

33rd Sunday in Ordinary Time

HERE

 

カトリック大阪梅田教会さんのミサ配信続いてます。大阪大教区の皆さん、大阪人のみなさん、ぜひチャンネル登録お願いします!

 

カトリック和歌山紀北教会-屋形町聖堂

チャンネル登録:こちら    

ミサ(年間第33主日)貧しい人のために世界祈願日10:15~ 

こちら  

 

ミサ(王であるキリスト)世界青年の日10:15~ 

こちら  

 

カトリック仁川教会

チャンネル登録:こちら 

 

兵庫県西宮市のカトリック仁川教会💒さんをやっと見つけました。正直、関西地方の地名はよく判らない所も多いので、失礼しました!

 

酒井俊弘司教

チャンネル登録:こちら 

 

2021年11月14日 年間第33主日ミサ説教 ドムスガラシアにて

こちら 

 

新しいチャンネルを見つけました。

 

カトリック鹿児島教区

登録チャンネル:こちら 

 

死者のためのミサ(2021年11月13日)

こちら

福者レオ税所七右衛門殉教祭(2021年11月14日)

こちら

 

Roman Catholic Archdiocese of Nagasaki

カトリック長崎大司教区登録チャンネル:こちら 

長崎教区司教座聖堂献堂記念ミサ2021年11月1日17:55~ 

こちら

 

カトリック黒島教会福音宣教部

チャンネル登録:こちら 

 

カトリック平戸口教会

チャンネル登録:こちら

 

カトリック司祭・修道院の登録チャンネルのご紹介;

名古屋教区内 

Kataoka Yoshihiroチャンネル登録: こちら

 

Hiro Francisco(カトリック大和高田教会)

チャンネル登録:こちら 

 

ドミニコの友OP(カトリック松山教会)

チャンネル登録:こちら

チャンネル名が「Antonio Lee, OP」から「ドミニコの友OP」に変更になりました。

  

聖パウロ修道会サンパウロ

登録チャンネルURL: こちら 

 

ヨハネ澤田豊成神父司祭叙階25周年、スタニスラオ夫津木勇雄修道士誓願宣立70周年の感謝の記念ミサ

(2021年11月3日10:25~)

こちら

 

第53回 聖ベネディクト【カトリック入門】

こちら 

ついに山内堅治神父さんが解説する「聖ベネディクト」です。キリスト教に関心のある方だけでなく、キリスト教文化と何らかの関わりのあるすべての方にオススメです。
 

カルメル会上野毛修道院チャンネル登録:こちら

 

サレジオ会日本管区チャンネル登録: こちら 

 

主に平日ミサは小立神父の「ぼっちミサ」へどうぞ!
小立花忠チャンネル: こちら

毎日、平日ミサなら「ぼっちミサ」カトリック彦根教会の小立神父司式でどうぞ!

 

迫真のぼっちミサ、ついにB年まで続いています。基礎疾患がある、平日ミサがないとどうも元気の出ない方はぜひどうぞ!(継続中を確認済)

 

Gerard GOUINEAUグイノジェラール

チャンネル登録:こちら

 

年間第33主日  2021年11月14日  説教

こちら 

さて、世の終わりが語られる年間第33週の朗読箇所を、どのように明るくしたのかが見ものです!

 

今日のしぇるりんイチオシ動画

「聖イグナチオの霊操」第23回『3組の人』(第2週)

こちら

 

「2021年5月20日より2022年7月31日まで、全世界でイグナチオの年を祝います。」ということですので、企画は続くみたいです。

 

※YOUTUBEでのチャンネル登録者数や再生回数の増加、および操作回数とわたしの検索頻度により、ライブ&動画配信情報に時差が生じております。ご容赦ください。また、掲載されていないカトリック教会のミサが多々あると思われますが、増減する動画配信に一人で検索する限界を感じています。全国で公開ミサが行われるようになり次第、ライブ配信・動画情報提供も終了いたします。

 

 

霊的読書(レクチオ・ディヴィナ)とは、聖書(主に福音書)などを音読し、その中の「ちょっと気になる一句」に心を留めて、祈りのうちに神さまを思い、その一句を通して神さまと語り合うことを指します。ブログ中の聖書の解釈に関する内容は、しぇるりん個人の感想です。聖句そのものと、地理、人間関係などの事実関係は、特別な記載がないものは、日本聖書協会2008年版≪新共同訳 新旧約聖書続編つき≫の解説部分に依拠しています。詳しくは、日本聖書協会発行の≪新共同訳 新約聖書≫≪新共同訳 聖書≫をご参照ください。なお、ミサの朗読福音は、カトリック中央協議会発行の《毎日のミサ》によります。

 

モルモン教、ものみの塔(エホバの証人)、世界基督教統一神霊協会(統一教)、新天地イエス教証しの幕屋聖殿、Apostolic Catholic Church(カトリック使徒教会)は正統派のキリスト教ではありません。「カルト宗教」です。ご注意下さい。

 

「しぇるりん」になりすまし、他の方のブログにコメントを書き込む事例があるとのご指摘を受けました。私は他のブログに書き込みをしません。また「しぇるりん」を騙るニセブログもあるようですが、このブログの書き手とは別人です。ご注意下さい。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!

 

English blog is also available http://shelillelinnecatholictipoff.blogspot.jp/

 

定番の聖書なら→日本聖書協会《新共同訳 新約聖書詩編付》

 



わかりやすいと大好評のカトリック入門書

 



カトリック書籍と聖具は定価で買えるドンボスコ社HPからどうぞ!

 

ドンボスコ社ネットショップ

 





Helps meditation and lectio divina according to the Benedictine monastic spirituality.

 



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ<br/><a href=にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへにほんブログ村 カトリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
<
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!





« 年間第32主日-年間第33主日2021「オトナのための天地創造ものがたり」: ユダの懇願 | トップページ | 年間第33主日-王であるキリストの祝日2021「オトナのための天地創造ものがたり」: 争わないでください »

キリスト教エッセー」カテゴリの記事