フォト
無料ブログはココログ

日本ブログ村

  • ブログランキング


    人気ブログランキングへ
  • 日本ブログ村

« 「信じる者は救われる」のか? | トップページ | 生まれて初めて「クリスチャン」に出くわしたあなたのために »

2018年7月27日 (金)

ロザリオの祈りを唱えよう

お元気ですか。しぇるりんです。(^-^)

カトリック教会というとロザリオが有名です。ロザリオはアクセサリーではないので、カトリック教会内の売店などで購入し、司祭に祝福を受けてから使います。

Rosary ロザリオとは、カトリックの念珠という数珠の一種です。栄光唱、ファティマの聖母の祈り、五つの奥義(玄義)と主の祈りのために一つの珠があり、そこから10個の珠がアヴェ・マリアの祈りを10回唱えるためにあります。

このアヴェ・マリアの祈りの珠は、ひとつ一つがけがれなき聖母のみ心を通じてイエズスに祈りを捧げるバラの花束です。

時に、アクセサリー用にわざと四連しかないもの、またはアヴェ・マリアの祈りの珠が10個でないものが市販されていることがあります。ロザリオの祈りのためには、正規品?であることを、ご確認ください。

現実には、エルサレムに行くと、イスラム教徒の方が「カトリック教会の正規品仕様のロザリオ」を巡礼コースの道端で売っていることもあると聞きます。イスラム教徒の方が創って売るロザリオでも、「自分たちが日々アラーに祈るように、このキリスト教の巡礼者も祈るのだな」と思って商売しているなら、それはそれでアリだと思います。

私はロザリオを創る人や売っている人を問題視しているのではなく、それが純粋にファッション目的で作られたもので、祈りをないがしろにする気持ちがそこに込められているのか、否かが問題だと言いたいのです。

ロザリオの奥義(玄義)は、福音書の教えをさらにダイジェスト版にした内容を、絵を見ながら、または奥義を唱えながら、観想しつつ祈るものです。

ロザリオの奥義は、現在は四つあります。

  1. クリスマスに関わる教えである聖母のご受胎~キリストが12歳でエルサレムの神殿で学者たちと論議される時をあらわす「喜びの奥義」。
  2. キリストの洗礼~最後の晩餐までのイエズスさまの公生活をあらわす「光の奥義」。
  3. ゲッセマネの園で血の汗を流して祈る時~十字架による死をあらわす「苦しみの奥義」。
  4. 主のご復活~聖母マリアの被昇天と天のみ母となられるまでを描いた「栄光の奥義」。

個人的に、最近まで私はあまりロザリオの祈りが理解できないでいました。なぜ、観想だけではなく、祈りを唱えるのか、が何となく心に引っかかっていたのです。

ロザリオを一連唱える基本的な方法は、次の通りです。

祈りの導入部分:

  1. 十字架の印
  2. 使徒信条を一回唱える。
  3. 主の祈りを一回唱える。
  4. アヴェ・マリアの祈りを三回唱える。
  5. 栄光唱を一回唱える。

ここまでが、ロザリオの祈りを唱える準備運動のようなものです。

次に各奥義を観想し、または唱え、今日、自分が主に願いたいことを思い描きつつ、ロザリオを一連唱えます。

  1. 奥義を唱える。または絵を思い浮かべながら観想と自分の願い、祈りを主に伝える。
  2. 主の祈りを一回唱える。
  3. アヴェ・マリアの祈りを十回唱える。
  4. 栄光唱を一回唱える。
  5. 「ファティマの聖母の祈り」を一回唱える。

この①~⑤までが一セットで「ロザリオの祈りを一連唱えた」ことになります。

何曜日にどの奥義で祈りなさいとか、一環(五連)を唱えるにはどうこう…はあちらこちらのサイトで紹介されています。また、カトリック関係書籍や祈祷書などに「ロザリオの祈り」が出ているので、詳しくは別途お調べください。

私がどうもロザリオの祈りに馴染めなかったのは、儀礼的な意味合いで同じ祈りを唱え続ける「念唱の勤行」をするのが、個人的にはあまり得意ではないからでした。

以前、その話をしたら「別に奥義だ、曜日だにこだわることはないんですよ。ロザリオの祈りは、決まりきった勤行を毎日ただ繰り返すってことじゃないんです」とある司祭に言われたことがありました。

そこが、よくわからなかったのです。一応の祈りの唱え方のルールはあるけど、本質的には福音書の教えを通じて、念誦しながら行う自由なロザリオの祈り。これが、自由な観想の祈りや、イエズスや聖母への内的な語らいとどうつながるのか、が私には大きな疑問だったのです。

最近になって、その疑問が急に私の中で解けて来ました。

実際、祈祷書や紹介本により、ロザリオの奥義、玄義として紹介されている文章は、書籍ごとに違うことが多く、教会内でも共同体ごとに違うものを用いている場合も多いです。

そのどれを覚えたらいいのか…でつまずいた格好でした。

個人的に「ロザリオを祈る」には、奥義だ玄義だ、というのは文章の体裁ではなく、「福音書」の教えそのものだから、ただご絵を思い浮かべてもいいし、覚えている福音書の場面を描くだけでもよかったみたいです。

もちろん、十字架の印、使徒信条、主の祈り、アヴェ・マリアの祈り、そしてファティマの聖母の祈りは暗記しておく必要はあります。

でも、それ以外については自分のその時の気持ちが赴きやすい場面だけを何回も「一連だけ」祈り続けてもいいし、特に「今日の気持ちにピッタリ来る奥義を一環唱える」でもよかったようなのです。

大切なのは、共同体の規範として定められていない限りにおいて、念祷とロザリオの祈りは心とたましいに常に宿すものであり、ロザリオの祈りという形式の「決まりごと」だと決めつけないことにあります。

某有名女子校を経営する修道女会には、昼前にロザリオを一環づつ唱える、という修道会の規範があると聞きました。学校経営者を兼任している院長シスターは、ロザリオを祈るにも時間を節約しなくては…というわけで普通に日本語で唱えるとおよそ25分近くかかるロザリオの祈りを「私は早口を鍛え上げて、11分で終わらせます」というお話を伝え聞いたことがあります。

もちろん、超多忙な地位の方は致し方ないのかもしれませんが、ゆる~くけがれなき聖母のみ心を通じてイエズスさまと繋がる平信徒の私たちは、もっと気軽に、通勤通学列車の中で、歩きながら、心に一連だけ、ロザリオの祈りがあってもいいな…と思います。

ミサ前後や、ロザリオの祈りを共同体と共に唱える習慣のある教会もあるでしょう。共同体の集いに参加して祈る時間があり、心の余裕が持てるなら、それは素晴らしいことでしょう。

でも、ただ電車を待ってぼんやりと空を見つめている時に心の中にロザリオの祈りがあれば、わたしたちのたましいもまた、豊かにキリストの愛といつくしみに満たされるでしょう。

「けがれなくお宿になられた聖母マリアによりたのんで祈る人は、決してないがしろにされることはありません」。

ルルドで、ファティマで聖母がされた約束は、いまもいつまでも、世の終わりまで確かに守られ続けていくと私は信じます。


霊的読書(レクチオ・ディヴィナ)とは、聖書(主に福音書)などを音読し、その中の「ちょっと気になる一句」に心を留めて、祈りのうちに神さまを思い、その一句を通して神さまと語り合うことを指します。ブログ中の聖書の解釈に関する内容は、しぇるりん個人の感想です。聖句そのものと、地理、人間関係などの事実関係は、特別な記載がないものは、日本聖書協会2008年版≪新共同訳 新旧約聖書続編つき≫の解説部分に依拠しています。詳しくは、日本聖書協会発行の≪新共同訳 新約聖書≫≪新共同訳 聖書≫をご参照ください。なお、ミサの朗読福音は、カトリック中央協議会発行の《毎日のミサ》によります。

モルモン教、ものみの塔(エホバの証人)、世界基督教統一神霊協会(統一教)、新天地イエスの証の幕屋聖殿、Apostolic Catholic Church(カトリック使徒教会)は正統派のキリスト教ではありません。「カルト宗教」です。ご注意下さい。

 

「しぇるりん」になりすまし、他の方のブログにコメントを書き込む事例があるとのご指摘を受けました。私は他のブログに書き込みをしません。また「しぇるりん」を騙るニセブログもあるようですが、このブログの書き手とは別人です。ご注意下さい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!

English blog is also available http://shelillelinnecatholictipoff.blogspot.jp/

定番の聖書なら→日本聖書協会《新共同訳 新約聖書詩編付》



わかりやすいと大好評のカトリック入門書



カトリック書籍と聖具は定価で買えるドンボスコ社HPからどうぞ!

ドンボスコ社ネットショップ





Helps meditation and lectio divina according to the Benedictine monastic spirituality.



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ<br/><a href=にほんブログ村 哲学・思想ブログ カトリックへにほんブログ村 カトリック
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 聖書・聖句へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
<
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←ポチッとしてください。励みになります。 ポチッとよろしく!





« 「信じる者は救われる」のか? | トップページ | 生まれて初めて「クリスチャン」に出くわしたあなたのために »

キリスト教エッセー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1671541/73752237

この記事へのトラックバック一覧です: ロザリオの祈りを唱えよう:

« 「信じる者は救われる」のか? | トップページ | 生まれて初めて「クリスチャン」に出くわしたあなたのために »